【水晶浄化完全ガイド】水晶の持つ浄化パワーや水晶の浄化方法

0
1317

水晶と言えば「浄化」と言っても過言ではないほど、そのパワーは非常に強いものとなります。他のパワーストーンを浄化する際にも用いられたり、身に付けることであらゆるものを清めてくれるなど、その力は古来から信じられており、神秘的な魅力をもつ水晶は様々な国で愛されています。オススメの浄化グッズ、汚れの落とし方などをご紹介いたします。

#【水晶浄化完全ガイド】浄化作用を衰えさせないために出来ること

水晶の持つ強力な浄化パワー

水晶浄化のパワーとは様々なものに効果を発揮します。自分自身の心や精神はもちろん、周囲の環境や人々、持ち主の居場所や身体など、あらゆる事柄を清め、居心地のいい空間をもたらしてくれるとされています。そのため水晶は万能のお守り石として崇められており、呪術的な儀式や宗教的な場所などでも愛用されている、非常に霊性の強い石です。

あらゆる力が宿り、邪気や悪霊から身を守るためのパワーストーンであり、災いが起こる時に身代わりになってくれるとされています。水晶=浄化といってもいい程に、水晶のもつ浄化パワーは非常に強力で、他のストーンにはない特別な力であるとされています。

20ba66af8fba4b2da5fed9219dacf7b3

水晶も浄化が必要?

水晶自体が浄化の力があるなら、水晶浄化しなくてもいいんじゃない?」と思われる方も多くいらっしゃるのではないでしょうか。しかし、水晶は周りのエネルギーや気の流れを感じ取り、効果を発揮してくれます。そのため、常に働かせていると段々負のエネルギーが溜まり続け、本来の清めの効果が薄れてしまうでしょう。

私達も、お風呂に入ったり睡眠をとったりして疲れを取りますね。水晶も同様に、きちんとリフレッシュをさせてあげることがとても重要です。そうすることで元気を取り戻し、水晶の本来のパワーを発揮し、お守りとしての効果を常に維持してくれます。

f11ad618add3041fb1ac3f7162655594

最低でも一年に一回は必ず行うようにし、使用頻度の高い水晶(アクセサリーとして毎日身につけるものなど)は、少なくとも月に一回は浄化の必要があります。また、今までは何も考えてなかったのに急に浄化のことが気になったり、何の前触れもなくそろそろキレイにしてあげたほうが…と自然に思うような時があれば、その都度キレイにし浄化をしてあげましょう。

水晶の疲れや穢れは目に見えない場合が多いため、直感でそろそろ浄化かな?と思った時は、水晶が疲れてしまっているときですので、キレイにしてあげるいいタイミングとなります。また、マイナスな気が溜まりに溜まっていると、クリアな水晶が曇ったり、輝きがなくなり光を失うような場合があります。そんなときは少し念入りに浄化をし、溜まった汚れや負のエネルギーを取り除いてあげましょう。

水晶の浄化方法

パワーストーン浄化方法は実に多くあり、ストーンの性質により合うやり方や合わないやり方、また、相性のいい方法などもあります。清める方法がありすぎて、どれを選んで浄化すれば良いのかと迷ってしまうのではないでしょうか。水晶は、どんな浄化方法であっても清めることは可能ですが、その中でも特に水晶との相性が良く、特別な道具などを何も使用せずに、今すぐにでもできるやり方をご紹介いたします。

水晶の適した浄化方法

流水を用いた浄化

e08588b44c2a4af18637de86ec971111

水晶は実は水が大好きです。一番簡単なのは自宅の水道水を用いた方法です。お皿やボウルなどの器を用意し、水晶を入れ水を溜めます。この時、蛇口の水は常に出しておきます。浄化の最中はチョロチョロと流し続けて下さい。器の中の水が常に巡回するようなイメージです。約3~5時間程度浄化しましょう。

時間がきたら柔らかい布で水晶をふき、丁寧に水気を取ります。自宅の水道ではなく、自然の湧き水や美しい小川、また、パワースポットで頂くお水などを用いる方法がベストではありますが、自宅の水道水でも十分な浄化は行なえます。数回に一回くらいは自然の水を用いるのもいいでしょう。

クラックの入った水晶などは、割れてしまう恐れがありますので、水での浄化は避けた方が無難です。どうしても流水を使用して浄化する場合は常に注意し行うようにして下さい。また、他のストーンが組み合わさっているアイテムの場合、水によりサビや変色を招いてしまう場合があります。クリソコラやセレナイトは水の浄化には向きませんので注意して下さい。

塩を用いた浄化

67709569f2205205da668fa176e9868e

塩を用いた浄化方法は、日本独自のやり方と言われています。塩は天然の粗塩を準備して下さい。水晶に丁寧に揉み込んでいきます。よく揉み込んだら、粗塩の中に水晶を埋め、一晩寝かしましょう。時間にすると大体6時間前後となります。翌日、粗塩から水晶を取り出しみずでよく洗い流して下さい。

最後に水気を取り除いたら完了です。浄化に使用した塩は、水晶の負のエネルギーを吸収しているため破棄するようにして下さい。少し勿体ない気もしますが、運気を落とす可能性があるので、再利用などはしないようにしましょう。

塩は、昔から日本で厄除けやお祓い、縁起担ぎなどに用いられています。盛り塩などが代表的ですね。日本の独自の感性や風習などから、この方法が生まれたとされており、私達日本人とはとても相性が良いとされています。しかし塩による浄化は非常に強力なため、ダメージを与えてしまうストーンもあります。他のストーンが組み合わさっている場合、塩に埋め込む時間を少なめにしたり、揉み込みを弱くしたりと調整をしましょう。

太陽を用いた浄化

ab3aace2b6d150ac998ef5ad3128255d

よく晴れた日に、水晶に太陽の光を浴びせて上げる方法です。水晶が太陽の光を吸収し、美しく光り輝くさまはとてもキレイで心奪われるほどです。水晶が喜んでいるような感じが見て取れます。午前中、最低3時間程度当ててあげましょう。時間が許すのであれば、午前中から日没当たりまで当ててあげるとベストです。

パワーストーンブレスレットやネックレスなどは、一粒づつ水晶の様子を見てみて下さい。同じ水晶であっても、光の当たり加減や屈折の具合により、全て違った表情が楽しめます。

太陽は自然のパワーが非常に大きく、力強いパワーが特徴的です。水晶に溜まった穢れを駆逐し、明るいオーラで満たしてくれます。なるべく、直接太陽の光が当たる場所で浄化を行って下さい。ブレスレットなどのアクセサリーの場合、他のストーンが組み合わさっていると太陽光での浄化が避けたほうがいい場合があります。アメジストやインカローズなど太陽光に弱く、変色してしまう性質のストーンもありますので、その点に注意をし、浄化を行いましょう。

全てを合わせた浄化で更に効果を高める

上記でご紹介した方法を一連の流れとして行うことで、浄化の効果を更に強めてくれるとされています。水の浄化だけでは不安だと感じる方や、本当にキレイになっているのか、あまり浄化の効果を感じられないなど思う場合は、しっかりと浄化を行う必要があるかもしれません。

粗塩でしっかりと揉み込み邪気や負のパワーを落とし、塩に埋め込みます。一晩では不安な方は2~3日寝かせると良いでしょう

塩の中から取り出し、流水でよく洗い塩を流し、一緒に水晶に残っている穢れをキレイにします。

水での浄化の翌日、最後の仕上げとして、午前中の太陽光で浄化をしましょう。

b9fec15bdbab055c536978c1cb570a34

ここまでを流れで行えばもう完璧ですが、毎回すべての方法を行う必要はありません。あくまでこの流れは水晶浄化効果が感じられなかったり、水晶の疲れが酷く通常の浄化では回復が出来ないほどに弱っているときのみです。この方法で、非常に高次元での浄化効果を期待できますので、水晶パワーの復活を感じられるでしょう。

しかし、頻繁にやりすぎるとストーンに負担がかかりすぎてしまったり、アクセサリーの貴金属部分が傷む・ブレスレットのゴムの劣化が早まるなどしてしまいますので注意しましょう。

水晶浄化にオススメのグッズや場所

ここまでで水晶浄化の方法や必要性などをお分かりいただけたと思います。水晶浄化は様々な方法があり、他にも上記以外に毎日簡単にできる方法や、普段とは違う特別な地での浄化の仕方などもあります。ご自身の生活スタイルなどに合わせ、最適な方法を選びましょう。無理のないやり方を見つけて、水晶を常に清めてあげることで、持ち主と水晶との絆が強くなり、よりお守りとしての効果を発揮してくれます。

毎日の浄化に最適 ~さざれ石~

さざれ石というのは、水晶の小さな原石です。インテリアとしてや、持ち運びができる水晶として人気が高く、さざれのアイテムなども多くあります。そんな水晶のさざれ石も、浄化の効果がとても強いため水晶を清めるためによく用いられています。やり方は、水晶さざれ石の上に、浄化したい水晶を置く、たったそれだけです。そのため、水晶の置き場所としてさざれ石を使用することで、毎日忘れることなく浄化をすることが出来ます。

c5064755f8c4e6a446e7cc9ecff53f97
引用元:占いの森 pinterest

日々の疲れを溜めることなく取ることが出来るため、忙しい方にオススメの方法となります。また、さざれ石の上に置くことで見栄えも美しく、お部屋のインテリアとして、ルームコーディネートのアクセントにもなります。また、特定の場所に置くことで水晶自体にに安心感がうまれるため、一晩置くだけでとてもリフレッシュされます。ぜひ試してみて下さい。

不思議なパワーの満ちる場所 ~パワースポット~

日本国内でも多くのパワースポットが存在しています。聖地、霊場としても語られており、自然の力や神のパワー、その土地の磁力など様々な諸説がありますが、いずれにしても不思議なパワーを感じる場所として話題となっています。スピリチュアルなパワースポットは、自然の力を取り込んでいる水晶と非常に相性が良いため、浄化を目的としたパワースポット巡りなども人気となっています。

20141107 1246434

山梨県「昇仙峡」

この地は古来から水晶の一大産地として栄え、今でも水晶と言えば山梨とされるくらいの有名ですね。その中でも特に水晶浄化パワーが強いのが、昇仙峡です。パワーストーンのお店が多くあったり、神社にも祀られていることでも知られています。また、地中に水晶が埋められているため、その地面そのものが強力な浄化スポットとなっています。

旅行がてら、お持ちの水晶を清めに行かれてみてはいかがでしょうか?水晶浄化と共に、自身のリフレッシュにもなるためとてもオススメのパワースポットとなっています。

水晶の汚れを落とすことも大切

水晶浄化は非常に重要な行いですが、ただ清めるだけでは本来のパワーは戻ってきません。水晶は雑に扱ったり、手に持つだけで脂やホコリで汚れてしまいます。その汚れをそのままにしてしまうと、水晶の輝きがどんどん失われてしまいます。しっかりと表面の汚れを取り除き、キレイな状態を保ってあげましょう。スオ症のパワーを最大限発揮させるためには、浄化同様非常に重要な作業となります。

f650c1a0677fe1ad4849d4fc7ea2f506

水晶を植物系の石鹸や洗剤できれいに洗います。特別なものでなくて構いません。通販はもちろん、ドラッグストアなどで購入可能です。加工が施されている場合は、中の方までしっかりと洗います。汚れを取り除いた後、水晶の状態をよく観察してみて下さい。輝きが戻ってきた感じを受けるでしょう。

表面から細部に至るまで、水晶の変化が分かると思います。こうすることで、水晶も気持ちよく過ごすことが出来、強力なパワーを発揮してくれるようになるでしょう。

水晶と相性のいい方角!?

パワーストーンは、実は方角との相性もあります。水晶は「東」ととても相性が良いため、水晶を持ち東方位の水が美しい地へ出かけると良いでしょう。神社や森林などがベストです。その地にある清らかな水に水晶をくぐらせることで水晶も持ち主も癒やされ、気持ちを落ち着かせたり日々のストレスを軽減してくれる効果があります。

また、風水では仕事運や健康運などを上げてくれるとされています。仕事で悩みのある方や、ストレスを感じている方、健康に不安がある方などに非常におすすめです。自身の気分転換などにもなるので、お休みの日にぜひお出かけしてみて下さい。

pond 4334143 340

まとめ ~疲れを感じたらすぐ休ませてあげましょう~

水晶も私達と同じで、疲れが溜まっていると本来のパワーが発揮できません。私達も、寝不足だったり過労状態だと、やる気が起きなかったり気力がなくなったりしてしまいます。回復するためにしっかり寝たり、美味しいご飯を食べたりしますよね。

同じように、水晶もきちんと休ませてあげることが必要です。水晶浄化を行い、お部屋の中で置く場所を決め、きちんとその場所で休ませてあげましょう。その際、水晶さざれ石を用いることで更に効果がアップします。

621a2b2e9353626bc829bee6bf985490

水晶浄化すると同時に汚れを落とし、きちんと休ませてあげる。そうすることで、本来の強いパワーを取り戻し、特別なお守りとして常に寄り添い持ち主を守ってくれるでしょう。美しいクリアな輝きも失われることなく、いつまでも心惹かれるキレイな見た目を保ち続けてくれます。折角出会えた水晶は大事に扱いましょう。運命を切り開くための神秘的な効果が期待できます。

返事を書く

Please enter your comment!
Please enter your name here