【ルチルクォーツの起源と歴史】効果とカラーバリエーション

0
963
dark baltic amber nugget pendant necklace T 2 D 3957 I 586 G 0 V 2

ルチルクォーツは、古来より重宝されてきた天然石で、パワーの強い石として多くの人に愛されてきました。持ち主を幸福へと導き、特に金運や仕事運を高め、金運アップのお守りとして身につける人も多いです。ルチルクォーツを愛用している有名人やトップスターも多く、チャンスを掴み取る石ともいわれ、魅力を感じずにはいられないというパワーストーンです。

ここでは、ルチルクォーツの効果や歴史についてお伝えし、カラーバリエーションとその効果について簡単に紹介していきたいと思います。

記事のポイント

ルチルクォーツの効果がわかる
・起源や歴史がわかる
・特徴がわかる
・色や種類がわかる

ルチルクォーツの効果

ルチルクォーツは、強力な浄化浄化効果がとても強く、マイナスエネルギーから持ち主を守る作用があると言われています。 ルチルクォーツは、酸化チタンから作られた鉱物である「ルチル」からその黄金色のストランドを取得し、これらの小さな金色の毛は、光の下で目を見張るように照らされ、ダイヤモンド、セレナイト、その他の半透明の水晶と並んで、神秘的なパワーをもたらしてくれると伝えら現在でも多くの人に愛用されています。

また、瞑想することによって、ルチルクォーツ水晶石との深い関係を築くことができます。ビジネスの最初の順序は、気晴らしや乱雑さから解放された神聖な空間を作成しています。これは、負のエネルギーを削除し、現在の瞬間にあなたの心をもたらすのに役立ちます。単に石を見つめるアクセサリーや宝石ではなく、あなたの意図、あなた自身の願いを叶えるサポートをしてくれるのです。

より多く、ルチルで瞑想すればするほど、誰もが知っていると愛している本当のあなたに、より多くのあなたの魂の花が咲きます。瞑想は私たちの精神的なパワーと幸福をもたらしてくれます。

ルチルクォーツを使って、持ち主の感情とネガティブな思考の真実に向き合いながら、それらを克服することができ、明るさとポジティブな思考ができるよう導いてくれるとされています。

ルチルクォーツの起源

crystals gemstones.com 1
引用元:crystals-gemstones.com

ルチルクォーツは1948年から1950年代中ごろまで生産され、無色透明なものが「レインボーダイヤモンド」という名称で生産されていました。その後、屈折率はダイヤモンドを上回るものの、加工されているため天然ルチルでなないとして価格は低迷していました。

日本ではルチルクォーツを「金鉱石」と呼び、本来、金鉱石が入った水晶のみルチルクォーツと呼ぶべきなのですが、現在ではルチル以外の鉱物が含まれていてもレッドルチルクォーツ・シルバールチルクォーツなどとして人気を集めています。

品質の良いルチルクォーツは、透明な水晶で中のルチルがはっきりと見えているものが良質とされています。また、ルチルの太さや輝き方にとっても価格が変動し、カラーバリエーションがあることも特徴です。

ルチルクォーツの歴史

ed9508dfd6f793182b2b1637803e7f87

ルチルクォーツは、精神的な成長を促進し、持ち主を幸福へと導く神秘的なオーラを放ちます。また、持ち主の オーラを浄化し、エネルギーを与えます。 ネガティブなエネルギーや病気を取り除き、過去のマイナスな考えを軽くさせ、解放してくれます。また、他の人の悪い考えからの保護を与えます。 問題の根源に到達するのを助け、移行や方向転換を促します。 暗い気分を和らげ、抗うつ剤として作用してくれます。そして、恐怖、恐怖症や不安を和らげる。 あらゆるレベルでの赦しを促します。

ルチルクォーツは、神経、筋肉、血液、腸管から水銀中毒を吸収します。 慢性的な症状や、インポテンツや不妊症に効果があります。 疲労やエネルギー不足に効果があります。 ルチルクォーツは、気道や気管支炎を治療し、甲状腺を刺激してバランスを整えます。 細胞の再生を刺激し、引き裂かれた組織を修復します。

ルチルクォーツの特徴

www.123rf.com
www.123rf.com

ルチルクォーツは、「金星の毛」としても知られている二酸化チタンでできた素材である金色のルチルの針のような破片が散りばめられた透明なクォーツが」特徴です。ルチルクォーツは、すべてのチャクラからエネルギーの閉塞をクリアし、その神聖な目的に1つを同調させることができます。昔から、エネルギーを非常に高いレベルで放出し、肉体的、精神的なバランスと安定性をもたらすと言われています。そして、自立心を高め、意思決定を助けてくれます。

ルチルクォーツは気分を高揚させる効果がある石であり、自分の生活や周囲の環境に喜びを吹き込んでくれます。また、しばしば瞑想の際に使用され、神につながるために使用されます。ルチルクォーツを使用すると、水晶に含まれるルチルが一種のサイキックアンテナとして機能するため、高次の領域やスピリットガイドに接続するのを助けることができます。

日本のルチルクォーツ

Rutilated Quartz dyhm72

ルチルクォーツのクリスタルヒーリング特性は、精神を持ち上げ、精神的な栄養の毎日の線量であなたを供給する明確な輝きを発する。スペクトル内のすべての色を含む光を反射することによって、ルチルクォーツは、統一性と変容を象徴し、天使とあなたをつなぐ意識の高揚の副作用をもたらします。

主要なエネルギーの増幅器、ルチルクォーツは、あなたの精神を深くクリーニングで石。ヒーリンググリッドに含めるための一般的な石は、クラウンとハートのチャクラに小さなピースを配置することによって、あなたの治療セッションを強化します。あなたが石が地球にあなたを固定しているのを感じるように、そのエーテルのようなエネルギーがシステムにあふれ、すべてのチャクラセンターのバランスをとるようにしてください。水晶で瞑想するときは、その天体の本質が癒しの振動のその純粋な白い光であなたの存在を吹き込むことを想像してみてください。

ルチルクォーツは、霊界と物理的な世界を結びつける働きがあり、天使に囲まれた天国で足元を地面に、頭を天に向けることを思い出させてくれます。

そもそもパワーストーンの起源は約7000年以上も前になり、日本では縄文時代と言われています。昔の人は「パワーストーン」としては扱っておらず、パワーを秘めている石という認識もないまま「宝石」として多くの人が身に着けていました。

更に、5000年前の古代メソポタミア文明でも、ルチルクォーツだけではなく、サファイアやアメジストなどの別の石が有名で、パワーストーンとして親しまれたそうです。

世界で初めて親しまれた石は「ラピスライズリ」と言われていて、ツタンカーメン王のマスクの装飾にも使用されたといわれています。この頃から宝石・天然石はアクセサリーとしてではなく、神秘的な力のある石と信じられて身につけられていました。

ブレスレットのような身近に感じられるアクセサリーとして浸透したのは、
1970年代に海外で身につけられたのがきっかけで、様々な人が付けるようになったのが始まりです。

日本では、80年代に流行しだし2000年代に入って、占いなどのスピリチュアルブームでさらに人気は爆発し、色々な種類のパワーストーンや誕生石なども見かけるようになりました。

石の種類によって、パワーストーンの効果や願い事を叶えてくれるパワーがある石であることが浸透していくにつれて、自分の好きな色で身につけてみたり、自分の願い事に特化したパワーストーンを身につけるようになりました。
アクセサリーとしてだけではなく、お守り代わりに身につけるという人も増えていきました。多くの人が身に着けるようになったのは意外と最近だったみたいです。

ルチルクォーツは、金運・仕事運に特化した石なので、日本でもルチルクォーツは急激に人気が急上昇しました。

ルチルクォーツの種類 カラーバリエーション

global.rakuten.com ......... 1
引用元:global.rakuten.com

 タイチンルチル

水晶は透明。ルチルは太く金色の針が散りばめられ、ルチルの量も豊富にあるため水晶が透明ですが、反対側が見えないほどルチルの量が多いのが特徴です。ルチルの中で最も品質の高いもので、その分価格も高額になります。主に金運アップの王様と言っても過言ではなく、粒の大きさでも価格が異なります。

 ゴールドルチル

色はイエローまたは若干白っぽいのが特徴。タイチンルチルとひかっくすると少し柔らかさを感じる色合いです。水晶は透明なのですが、中のルチルの針が少しぼやけて見える感じです。でも、ルチルもしっかり確認でき、細いルチルの針が密集して白く明るく見えるのが特徴です。ルチルの量が少ないと、水晶は透明で、中のルチルも数本しか確認できないものになりますが、それでも価格が結構します。

ゴールドルチルもタイチンルチルと同じように、金運・仕事運に特化した効果が期待されますが、タイチンルチルよりは効果が劣るとされています。

 キャッツアイルチル

色は金色が一般的ですが、ブラウンやレッド、ブラックもあります。ルチルの針状の線が密集して、その部分が猫の目に見えるくらい豊富なルチル。粒の大きさで価格が大きく変化し、大きな玉のサイズになれば60万円以上するものもあります。

効果は、洞察力・判断力・決断力が身につくとされています。単なるキャッツアイというわけではなく、神の目を表し、正しい判断や決断ができるよう導いてくれます。お守り効果としても効果があり、持ち主をマイナスエネルギーから守ってくれるでしょう。

 太陽ルチル

色はゴールドルチルと似ており、白みがかったイエローが特徴です。ルチルの大きさも豊富にあるのですが、あるところとないところがあります。タイチンルチルのようなしっかりとした太い針ではなく、柔らかく細い針状のルチルが特徴です。タイチンやゴールドルチルよりも価格が安く、手に入れやすいです。

効果は同じく、金運・仕事運を高めるとされ、太陽の放射作用があるためポジティブ思考や気持ちを晴れやかにする作用があります。ネガティブになりやすい人に適した効果を発揮してくれるでしょう。

 ブラックルチル

色は黒。ルチルの色が黒で、キラキラと黒いルチルが光って見えるのが特徴です。黒いルチルの量が少ないと品質が劣り価格も安くなります。量が少ないものはグレーに見えたり、透明で黒いルチルが数本確認できる程度のものになります。ルチルがびっしりと詰まっているものほど品質が高く、効果も期待できます。

中には、タイチンブラックルチルというものもあり、ルチルはびっしりと詰まっているわけではありませんが、太く黒いルチルを確認できます。ブラックルチルは非常に貴重で手に入りにくいものなので、その分高価になります。タイチンブラックルチルになると30万円~40万円ほどが相場になります。

効果は、金運仕事運、人間関係、統率力などを高めてくれます。正しい判断ができるようサポートしてくれるため、自分に自信を持つことができます。また、潜在能力を高める効果も期待され、アイディアや閃きといった感性も磨かれていきます。

 プラチナルチル

色はグレー・シルバです。ルチルが白くキラキラしており、グレーというよりも白に見えるものもあります。プラチナルチルは、潜在能力の開花やマイナスエネルギーの浄化、癒し効果、判断・決断力の向上など、精神面を磨く効果があるとされています。もちろん、金運や仕事運も高いわけですが、タイチンルチルと比較すると、効果は優しい感じでゆっくり効果を発揮していく特徴があります。プラチナルチルは非常に珍しく、価格も高めです。粒のサイズも大きく、プラチナルチルとして美しく見えるものは40万円ほどします。

 グリーンルチル

グリーンルチルという名前ですが、見た目は緑がかったクリームっぽい色が特徴です。よく見ると、ルチルの針状の鉱物が緑に輝いてみえます。グリーンルチルの効果は、健康や癒しに効果的だとされ、価格は安くて5万円以上となり、こちらも珍しい種類になります。市販で販売されているグリーンルチルは、キレイな緑色という印象があり、そういうタイプは偽物である可能性が高いです。本物のグリーンルチルは、柔らかい緑色と薄い黄色が合わさった黄緑色のような色です。

 オーロラルチル

一見透明な水晶に見えますが、水晶の中にルチルが散りばめられており、赤く見えたり金色に見えたりします。光が当たるとオーロラのように見えることから、オーロラルチルと呼ばれるようになりました。とても貴重なルチルで、すぐに売れてしまうとか。効果は金運・仕事運の他にも、直観力や厄除けの効果が高く、お守りとして身につけることをおすすめします。相場は5万円以上と効果です。10万円以上するものは見た目も美しく、光が当たったときのオーロラ感も美しいです。

 シルバールチル

シルバールチルは、プラチナルチルと見た目が似ていますが、ルチルの色が違います。ルチルの色はゴールドに見えるものもあれば、銀色に見えるものもあり、入り交ざっています。中には、シルバータイチンもあり、レア商品のため価格も10万円以上するものもあります。効果は、神秘・癒し・直感・決断力など、精神を磨き成長させてくれます。良い判断ができるように導き、持ち主をマイナスエネルギーから守ってくれます。

 レッドルチル

レッドのルチルですが、ものによってはブラウンに見えるものもあります。ルチルがぎっしりと詰まっているものは品質がよく、粒のサイズが大きくなると5万円以上するものが多いです。効果は恋愛運・結婚運を高め、出会いの場でチャンスを掴みます。相手を見極めるという正しい判断ができるようになり、自分とは合わない人は寄せ付けません。中には、レッドとゴールドが入り混じったキャッツアイタイプもあり、レア商品となるため16万円以上する高値となります。

 ブラウンルチル

色は、ブラウンなのですが光に当てるとルチルが金色に輝き、花火のような輝きを放ちます。ルチルの量や配置、見え方によっても価格が異なり、量によってはキャッツアイに見えたりゴールドルチルに見えることもあります。タイチンブラウンもあり、ルチルの針が太く入って見えるのでブラウンに見えます。効果は金運・仕事運の他に、人間関係、癒し、精神の安定、直感、勝負運などの効果を高め、ゴールドルチルのような強いパワーというよりは、縁の下の力持ち的な安定したチャンスや運を引き寄せてくれます。

 ブロンズルチル

ブラウンルチルよりも明るく輝き、ブラウンとオレンジの中間色といった色合いが特徴です。レアなカラーになるので、3万円~20万円するものもあります。効果はブラウンルチルと同じく、安定したチャンスや運を掴みます。また、石の強さや自覚、責任という意識を高めたい人にも最適です。

 オレンジルチル

カラーはオレンジで、ルチルの量によっても異なりますが、光に当てるとゴールドに見えることもあります。また、線の細いルチルになると、オレンジの柔らかい色合いになり、光に当てると黄色や白に見えることもあります。効果は、金運・仕事運の他にも、人間関係の良好にさせ、精神を明るく保つ効果を与えてくれます。ネガティブ思考の人や気持ちの浮き沈みが激しい人にもおすすめです。価格は15万円以上するものが多く、レア商品になります。

 タイガールチル

キャッツアイと間違われる人が多いのですが、キャッツアイではなくタイガールチルもあります。タイガールチルは、トラ柄が特徴で、黒く見える部分、金色に見える部分があるもので、ルチルの量や見え方によって価格が異なります。価格は3万円以上するものが多く、効果は金運・仕事運の他にも、判断力・洞察力も高められ、ライバルに打ち勝つ粘り強さや勝負運がよくなります。

 水晶ルチル

稀な種類の石とされ、取り扱っているお店は少ないです。色は、一色ではなく、金色やシルバのルチルが入り交ざり、ブラウンに見えたり白く見えたりします。ルチルは、先端が酸化しやすく赤色に変色することがあり、全体的に赤く見えたりブラウンに見えたりします。水晶ルチルも入り交ざっているため、光に当てると細かく光、美しく見えます。効果は直観力やお守り効果として最適とされ、マイナスエネルギーを浄化する効果が期待されています。

 フラワールチル

フラワールチルは、その名の通りで水晶の中にルチルが花のように咲いているような形からつけられたもので、ルチルファンにとって魅力的に感じる種類の石になります。色は、ゴールドやオレンジに見えるものが多く、レアな種類として人気があります。効果は直感、感性、統率力、精神の安定など、精神の落ち着きや閃き、アイディアなどの直感力を磨き、潜在能力を開花させる効果があります。価格は10万円以上するものが多く、安くて3万円以上ものもが一般的です。

 ハニーゴールドルチル

ハニーゴールドは、キャッツアイと見た目が似ていますが、ルチルが密集している部分の幅が広く密の色に似ているのが特徴です。効果はキャッツアイと同じく、判断力・直観力を高め、幅広い視野で物事を見定めることができるようになります。冷静さも自然と身に付き、統率力も身についていきます。価格は、5万円以上のものが多く、16万円ほどするものもあります。

ルチルクォーツの効果を実際に体験できた声も紹介しているので、気になった方は見てみてください。
 

返事を書く

Please enter your comment!
Please enter your name here