【ローズクォーツの価値 完全ガイド】7つの偽物の見分け方

0
2441

#【ローズクォーツの価値 完全ガイド】7つの偽物の見分け方

ローズクォーツの偽物はほとんどありません。高価なものではないので偽物を作る必要がないためです。ただ、品質を良く見せようと加工して、高価なローズクォーツに見せているものも中にはあります。今回は、ローズクォーツの価値として7つの偽物の見分け方をご紹介したいと思います。

ローズクォーツの偽物とは?

Yxqq20xo
引用元:photo-ac.com

ローズクォーツ水晶なので色をつけたりすることができません。クラック部分に染料をいれ色をつけることはあるようですが、そもそも偽物が少ないのが現実です。

偽物と本物の見分け方

色の違い

そもそも色を変えることが難しいのがローズクォーツの特徴でもあります。しかし、まれに熱処理をした商品があるようです。熱処理をすることで発色が良くなることがあるようです。

透明度

ローズクォーツ の薄いピンクは不透明なパステルピンクから透明度が高いものがあります。透明度が高い方が高価な取引をされています。パワーストーンとしてのエネルギーが変わるわけではないようです。

不純物や欠陥

ローズクォーの薄いピンク色は不純物であるチタン、鉄、マンガンの色と言われています。太陽光に当てると退色してしまうのはこの成分のためです。

硬さ

モース硬度は10段階中7で硬い方になります。簡単に傷つくようなことがあれば偽物だと思っても良いかもしれません。

温度

QKmgHmNe
引用元:photo-ac.com

温度はとても冷たく、マッサージ後に肌を冷やすローラーやカッサが出ているくらいです。肌をきれいに保つ作用とひんやりした温度での引き締め作用と、肌に直接当てることで美肌効果が期待できます。

価格

ローズクォーツはとても安価な商品のため、200円程度から大きさや形によって5000円や1万円のものがありますが、比較的手ごろに入手できるパワーストーンです。

ローズクォーツの偽物の見分け方 まとめ

BTtvi1Ad
引用元:photo-ac.com

基本的には偽物が出回っていなローズクォーツですが、クラック(ひび)が多めのものは染料を流し込んで見せかけている可能性があるので、少し気をつけた方が良いかもしれません。そっくりな石も出ていませんが、ディープローズクォーツとは名前が似ているので、気をつけた方が良いかもしれません。色は明らかに違いますが、スマホやパソコンの画面では間違えてしまう可能性もあります。

返事を書く

Please enter your comment!
Please enter your name here