アクアオーラ【パワーストーン・天然石完全ガイド】効果・意味・原石・誕生石を徹底解説!

0
2108

#アクアオーラ【パワーストーン・天然石完全ガイド】

【アクアオーラ パワーストーン・天然石完全ガイド】「蒸着水晶」と呼ばれ1月,7月の誕生石でもあります。石言葉は、『インスピレーション』『浄化』『癒し』『トラウマからの開放』と神秘的なことに繋がる天然石として非常に人気が高いと言われています。本記事ではアクアオーラの意味や産地、性質や種類、石言葉などをご紹介いたします。

アクアオーラとは?

%E3%82%A2%E3%82%AF%E3%82%A2%E3%82%AA%E3%83%BC%E3%83%A9

アクアオーラは、元々はヒーリングストーンとして使用されていたと言われています。非常に美しい透き通ったブルーをしている「水晶がベース」のストーンです。水晶がベースとなっていること、綺麗なアクアブルーの色合い、虹のような光沢によって人気があります。水晶に人の手が加わることで神秘性が高められるとも言われています。

アクアオーラを持っていることによって持ち主の表現力やインスピレーションを高めることに役立ってくれます。アーティスト系の仕事やリーディング、チャネリングを行う人と相性が良くとても人気が高い理由はそこからきています。

また、マイナスの要素から身を守ってくれ悪循環から抜け出せ、良い未来へと繋がるよう手助けをしてくれる魔除けのストーンでもあります。このことから、クリスタルヒーリングに用いられることが多くオーラ系のストーンの中でも人気は非常に高いです。

アクアオーラには優しい海を思わせてくれるような美しさがあります。魂レベルのトラウマを癒す効果もあると言われています。他の天然石とも組み合わせやすいパワーに満ちたストーンなんです。アクアオーラを手にとった多くの人は直感的に高いエネルギーを感じると言われています。現代人の疲れた心におすすめです。

名称アクアオーラ
和名 通称蒸着水晶
英語表記 名称Aqua Aura
フォールスネーム(false name)
石言葉
『オーラの浄化』『トラウマを手放す』『アトランティスの記憶』『実現』『インスピレーション』
チャクラアライメントスロート・クラウン
名前の由来と神話ギリシャ語の「息」を指すaura から名づけられています。蒸着させた金属の種類によって呼び名がかわります。
効果「オーラの汚れを綺麗にしてくれる」「直観力・洞察力を高めてくれる」「潜在意識を引き出す」「財運」「癒し」
意味水色にオーラを放つ水晶・7つの願いを叶えてくれる
原石強いパワーがあることからクリスタルヒーリングに使われることが多い
誕生石1・7月
お値段 相場原石は¥4000前後~。色の濃いものがより価値があるとされています。
小さな原石であっても数万円のものもあります。高級なものでは小さな一粒のアクセサリーでも数万円のものもあります。
アイテムネックレス、ブレスレット、イヤリング
色、カラーうすい水色(アクアブルー)
原産地主にブラジル・アメリカ・中国・コロンビア・(水晶部分)(加工地:アメリカ)
成分SiO2
結晶系六方晶系・三方晶系
モース硬度7
比重2.65
うすい水色(アクアブルー)
類似石コスモオーラ ルナフラッシュ

アクアオーラの産地・産出地

【日本のアクアオーラ産地】

〇山梨県、青森県、秋田県、長野県、長崎県と全国にあります。有名なのは縄文時代から日本を代表とする山梨県です。山麓の中の「玉宮神社」奥の院です。ご神体が水晶で神社から山の中腹にかけての斜面が水晶の産地です。

「ススキ入り」と呼ばれている黒褐色の針のようなものが見られるのが特徴です。この場所を含め、現在は水晶を採掘されている所は日本にはありません。出なくなったという訳ではなく採掘されなくなったのは、ブラジル産(外国産)の安価によって締め出されたのが理由です。

【世界のアクアオーラ産地】

〇ブラジル・ミナス ジェライス産地・トマスゴンサガ産地

アクアオーラの主な産地です。世界でも有数の水晶産出国「ブラジル」の水晶は氷のように透き通っています。透明度が高く、クラックによって出来たレインボーはとても美しい輝きです。

〇中国(四川省産地・貴州省産地)

中国は世界的に見てもとても美しい水晶が産出される産地です。細い結晶が特徴の水晶は非常に人気が高いです。貴重な四川産は採掘量が減少傾向な為、価格の高騰が予想されています。是非この機会に魅力に触れてみてください。

〇コロンビア(ベニャ・ブランカ鉱山産・タピヤス鉱山産)

少量の産出とされているコロンビア産地は日本でも手に入るようになってきています。全体的につるっとしたタイプのベニャ・ブランカ鉱山産と水晶の柱面にフレーク状の細かな水晶が散りばめられているタピヤス鉱山産です。ミネラルのコロンビア産水晶と呼ばれどちらも透明感は最高です。インテリアとして世界中で人気なんですよ。

〇アメリカ(アーカンソー州)

水晶自体の光が美しいことで人気です。水晶の中でも不純物や内包が少なく、綺麗な透明度が高いクォリティーです。一般的にはブラジル産に比べると高価なため小振りのものが多く扱われています。アーカンソー州産は浄化に最も優れているため活用される水晶として上位を占めているんです。

アクアオーラの色について

透き通ったうすい水色に光沢が見られるオーラを放っている印象のアクアオーラです。このストーンのもつ青色は「人の精神」の象徴でもあります。光沢はシャボン玉の輝きを放つ雰囲気にとてもよく似ています。ストーンの角度を変えて見える輝きは虹色のように光っています。また、アクアオーラの色は加熱温度や蒸着の蔡の物質の種類によっても変わります。


一般的にある天然石のもつ輝きは太陽の光にかざすことで輝くことがほとんどですが、アクアオーラの放つ光の輝きはストーンそのものからです。シャボン玉を見ているような自然な光沢からは癒しをもらえます。自然なオーラを持つアクアオーラから神秘的なパワーをもらえているのが分かります。アクアオーラは素敵な色を放つストーンです。

アクアオーラの性質

%E3%82%A2%E3%82%AF%E3%82%A2%E3%82%AA%E3%83%BC%E3%83%A9%EF%BC%92 1

アクアオーラの性質は、水晶がベースとなっているため基本的には水晶と同じです。代表的な性質は「硬度が高く割れにくい」「様々な結晶相をもっている」ということです。そんな水晶に、人の手が加わることで見えないエネルギーを持ち合わせているといわれているのがアクアオーラです。水晶に手を加えたことによる色落ちは「水晶の中まで色が浸透している」ので心配はありません。

一部ですが、類似品が流通している場合もあります。類似品の場合、加工技術が雑であったりストーンにガラスが混じっているようなことがあります。ストーンの色が変化してきたり水や汗によって色落ちをしてしまうケースなどは非正規のものです。発色がありえないほどいいものは着色の可能性が高いと思って間違いないです。

また、アクアオーラには最高質なアクアマリンに近いエネルギーもあるとされている強いパワーをそなえています。宇宙と繋がると言われている神秘的な効果が期待できる代表的なストーンでもあります。身につけていると何かに守られているような感覚になれるストーンです。

アクアオーラはチャクラとして「第5チャクラ」や「第7チャクラ」への効果が多いことから「喉」の近くでの使用に人気があります。自分自身の中にある引っ掛かりを自然と手放せるようになる効果をもっています。

アクアオーラの加工・処理方法

オーラ系クリスタルは特殊な加工を施します。「水晶」に特殊な加工を施して作られたのがアクアオーラです。主に加工はアメリカで行われています。
*アメリカの特殊な工程はアメリカ合衆国特許番号6997014(2006)があり他国に伝授はされていません。
*元々は水晶なので人工的に作られた「人工石」ではありません。


自然な光沢を放つ天然の石はアクアオーラしかありません。加工により発色に変化があり強いエネルギーを持つこともあります。その強い光は天然でないからこそある輝きだと実感できるストーンです。1600度という高熱で熱した水晶へ、金属を蒸着させるといった高度な加工が施されています。

蒸着の際に加熱をする水晶の温度の違いによって見た目、エネルギーの違うストーンへ変化します。工程は真空状態を完全として行われとても高い技術を要しています。

そのため、アメリカ加工以外でのアクアオーラには偽物が多いとも言われています。また、人口加工が施されているにも関わらず明記が天然石となっている場合があります。購入の際には気をつけてください。ベースが水晶ということからの硬度な性質は原石としての使用や様々なデザイン加工が可能です。

ブレスレットやネックレス、イヤリングなどのジュエリーにも多く使用され活用されています。オーラ加工のストーンは様々な新種(色)も出てきていることでとても注目されています。

%E3%82%A2%E3%82%AF%E3%82%A2%E3%82%AA%E3%83%BC%E3%83%A9%E3%83%8F%E3%83%BC%E3%83%88

アクアオーラの種類

%E3%82%A2%E3%82%AF%E3%82%A2%E3%82%AA%E3%83%BC%E3%83%A9%EF%BC%93

アクアオーラの種類は、オーラの色によっていくつかあります。アクアオーラの他、オーラクリスタルは様々な種類があります。それぞれチタンや銀などの蒸着によっていろんな色彩をもっています。そのどれもの種類にが少しずつ異なるエネルギーがあります。

選ぶ際にはストーンの種類によってのエネルギーの傾向を気にかけてみるといいですよ。種類にこだわらずオーラクリスタル全般にある基本的なエネルギーは持ち主のオーラの汚れを綺麗にするという効果です。

アクアオーラの種類は大きく3つ

「水色:アクアオーラ」「 藍色:コスモオーラ」 「金色:ゴールデンオーラ」「 透明:オーロラクリスタル、レインボーオーラ(呼び方は様々です)」種類としては大きく分けると3つになります。

  • 〇最も一般的に知られているのは、高温で純金を蒸着したアクアオーラブルーになります。アクアオーラ(オーラの癒し・浄化や宇宙意識と繋がる)のストーンです。
  • 〇低温で金を蒸着をしたゴールデンオーラ(自己表現の強化エネルギーの循環やイマジネーション、自己表現の強化)のストーンです。
  • 〇インジウムを蒸着したコスモオーラ(固定概念をはずす・宇宙意識と繋げる)のストーンです。

その他にも、銀を蒸着したオーロラオーラ(アクアオーラホワイト、エンジェルオーラ)などの種類があります。また、金属の合金を用いてアクアオーラの色合いを変化させる場合もあります。オーラの色合いは透明感のある水色のような石だけでなく、色表面に現れる光沢は 薄いピンク-黄緑色 などオーラクリスタル(コーティングクリスタル)独特の光沢がある種類に分かれています。

アクアオーラの石言葉

石言葉にはそれぞれのストーンの強いエネルギーがあります。それぞれの天然石・パワーストーンのもつ不思議パワーを表しています。また、宝石言葉と呼ばれることもあります。石言葉には古来よりつけられていたものだけではなく新種の鉱物やストーンブームの影響で生み出された言葉も多くあります。

アクアオーラの石言葉には「インスピレーション」「浄化」「癒し」「トラウマからの開放」のように理性よりも感性を表す言葉が多いです。スピリチュアリストが好んで身につけるのがこの石言葉から分かります。「才能開花」「自己実現」「意識の変容」の石言葉からはその人の潜在意識を開花させてくれるパワーが分かります。

アクアオーラの石言葉には持ち主の自己表現や感覚を豊かにしてくれるという意味が多くあります。人と接する機会が多い人におすすめな石言葉としては「洞察力」です。自分自身の価値を見出すためや悪循環から抜け出すことに効果があります。

古代アトランティスで金術によって生成されたという伝説からサイキックな石言葉には「アトランティスの記憶」というのもあります。古代アトランティス大陸では宇宙の高い次元と人々が繋がるためにあったツールとして利用されていたと言われています。

実際に古代アトランティス大陸で生成されていたと言われているアクアオーラが再現されたと言われています。「水」に関することを仕事にされている方にも良いとされているのは、アクアオーラのアクアにちなんだ特性です。

%E3%82%A2%E3%82%AF%E3%82%A2%E3%82%AA%E3%83%BC%E3%83%A9%E3%82%B9%E3%83%88%E3%83%BC%E3%83%B3%E3%80%87

アクアオーラの起源

アクアオーラは、起源を古代アトランティスにもつといわれています。天然の水晶に金を蒸着する方法が最初に行われたのは、古代アトランティス帝国という伝説があり、アクアオーラにある神秘性を高めています。古代に高度な技術があったかというのは定かではありませんが。

「最初に作られた」という記録が今でも残っています。古代にあった高度な技術をもつ文明が存在していたことで「特別な存在だったと」言われています。アトランティス時代の技術によって生成されたこのストーンには、生命が宿ると信じられていました。そのことから、生命の繁栄、病気の治療に使われていたとされています。

また、古代よりヒーリング、占いに使用されていた水晶に金を蒸着することで、ストーンのもつ力はさらに強くなり、この時代から占いの道具としても重宝されていたそうです。アクアオーラはその時代の魂を持っている人が、現在に再現した神秘的なストーンです。天然の水晶に金を蒸着して作られているアクアオーラは、通常の水晶よりも強いパワーを持ち、神秘的な輝きを放つストーンです。

そのため、宇宙とのつながりが強いと言われており、古代より魔除け・守護石と言われていました。ストーン(石)と人との関わりは、人類の誕生と共にあったとされています。アクアオーラは人間(科学)と自然界が生み出したと融合でできたストーンです。アクアオーラのもつ神秘的な光沢ある輝きの人気は、現代も変わらず魅力的なストーンの代表とされています。

アクアオーラの語源と名前の由来

アクアオーラの名前の由来は、ギリシャ語「aura」「息」から名づけられています。人工的なストーンでありながら、パワーに満ちた石です。科学的な雰囲気を持つなかでありながら太古の大海原を思い起こさせてくれます。相反する二つの顔を持っているストーンです。

オーラクリスタルの中でも最も強いスピリチュアルな力があるとされるストーンがアクアオーラです。スピリチュアルな感覚を研ぎ澄ませ、天使界への扉を開くための宇宙意識と繋げてくれます。

アクアオーラは、潜在能力を引き出すのが得意と言われていますので、リーサイキックな仕事をする方の力になると考えられていました。魂レベルにあるほど強いトラウマの浄化まですることで知られているアクアオーラです。このストーンを身につけることで、カルマによる悪循環からの解放が考えられています。ストレス、自信喪失になったときにはアクアオーラを身に着けることで癒してくれます。

アクアオーラの高次な波動からは強いエネルギーが放たれ、あらゆる運気を高め幸せへと繋がるように力を貸してくれます。宇宙からのエネルギーを受けとるアンテナとしてのパワーが強く、インスピレーションを与えてくれるのがアクアオーラです。美しく輝くことで、長年にわたり多くの人々を魅了してきたストーンです。

海外におけるアクアオーラの歴史

アトランティスで生成されたという伝説のアクアオーラは「古代文明の残り香」と言われ重宝されています。ブラジル、中国、コロンビア、アメリカ、中国などで採掘されています。アクアオーラを加工する特殊技術はアメリカに特許があり、他の国にその高い技術は伝わっていません。

霊的なエネルギーを必要とする仕事をされているヒーラー、チャネリング等の方に特に人気があります。表現力が必要となるアーティストにもとても好まれています。水晶にあるパワーをより強くさせ、宇宙の意識と繋がりやすいアクアオーラは、海外においてのヒーラーに非常に高く評価されています。

アトランティス時代より現在にいたるまで、オーロラような美しさを手にするだけで、癒しの効果を感じれるとされています。

日本におけるアクアオーラの歴史

縄文時代から代表とされる山梨県が産出地として知られています。日本では「蒸着水晶」と呼ばれ親しまれています。アクアオーラは、色合いがアクアマリンに似ていることから、イメージとしては高級と思われがちですが、比較的安価でも手に入れることができるストーンです。1月、7月の誕生石として親しまれプレゼントとしても人気があります。

第5チャクラ近くに効果があることから、アクアオーラはネックレスでの使用が多いです。指輪としては中指につけることで、問題解決や、ひらめき、創造力を与えてもらえます。身近な場所に原石をそのまま置くことで、マイナスエネルギーを吸い取ってもらえ、部屋の浄化にも繋がります。

タンブルを身体の不調な箇所に当てるのもいいんですよ。持ち主自身が持つ潜在能力を開花させてくれる力があることから、占い師やスピリチュアリストが好んで身につけています。

%E3%82%A2%E3%82%AF%E3%82%A2%E3%82%AA%E3%83%BC%E3%83%A9%E3%83%9D%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%83%88 1

アクアオーラの主な意味や効果

アクアオーラは、虹のような光沢の輝きから7つの願いを叶えてくれるという意味があります。古代アトランティスの時代から神秘性をもつ特別な存在とされていた天然石の一つです。アメリカ・中国・コロンビア、主にはブラジルで発掘され、ゆっくりと時間をかけ加工してつくられたストーンです。

水晶に金が加わることで、水晶の元々あるパワーをより強く持つ言われています。身近に楽しめるアクセサリーはもちろん、宇宙との繋がりが強いことから古代から人との関わりが強い天然石の代表とされています。

アクアオーラの意味

【スピリチュアルな世界からの意味】

人から発する負のオーラを払い除いてくれる癒しの意味をもつストーンです。その癒しは、心からの信頼やコミュニケーションへと繋げてくれます。また、ソウルメイトとの引き寄せを意味するストーンでもあります。

また、妄想をされる方にとって霊的なエネルギーを必要とする助けになると語られています。人工的に加工が施されたストーンでありながらパワーに満ちていると語られています。アクアオーラの透明度の高さは純心を意味しています。

【自然と科学の融合】

アクアオーラは和名では「蒸着水晶」と呼ばれています。ベースである水晶(クリスタル)に金属を蒸着させることからの和名です。水晶はあらゆるマイナスなエネルギーを払いネガティブを排除して本来のクリアな状態へとなれるパワーをもっています。持つ人を選ばないため、どんな人でも持てる基本となるストーンが「水晶」です。

ベースとなる水晶は古代より世界各地で産出されています。全てのストーンを包み込み、邪気を払い清浄な状態へと戻すことのできるパワーがあります。人によっては、オーラの輝きを放っているアクアオーラからの「気」は、静電気をうけたような感覚になることもあると言われています。

水晶のもつ優れた浄化力やエネルギーをさらに強めるストーンとして、世界中のヒーラー、チャネリングをする方に特に人気があるとされ、スピリチュアルな意味を強くもっています。

【石言葉より】

「トラウマを手放す」「オーラの浄化」「アトランティスの記憶」トラウマによって縛られた人生を送っている人が、輝くオーラを放つアクアオーラで癒されていくのも納得できます。地に足をつけて踏ん張りながら進むというよりは、古代からある宇宙のパワーによって本来ある自分の力をよみがえらせてもらえる強さがあります。

erry15072531 TP V

アクアオーラの効果

アクアオーラは癒し、金運、潜在能力の発揮の源とされるストーンであり、心にある傷を修復してくれるとされています。現在にあるストレスでの心を取り除き正常に保てる潜在意識を与えてくれるストーンとして大切に思われています。

ベースとなる水晶と蒸着された金の効果はアクアオーラを身につけることで、人が本来もっている冷静さ、純粋さをもたらせてくれるパワーとして発揮してくれます。

【インスピレーション】

水晶の持つ清浄効果が強力になり、心を穏やかにする魂の成長、精神力を高めてくれます。直感を高めることで自分にある才能や能力に新たな気づきをもたらせてくれるストーンです。先行きを見通し新たな道を切り開くことに繋がり夢の実現を助けてくれます。

仕事や恋愛で新たな挑戦をする際には効果を発揮してくれます。心から仲良くなりたい、親しくなりたい人が現れたとき身につけるのをおすすめするストーンです。

【お守り】

表現力が高まり、コミュニケーションが自然ととれるとされているアクアオーラです。人前で緊張する場面や初めてのデートなどにお守りとして身につける人も多くいます。お仕事でプレゼンテーションがある場合には「うまくいきますように」と願いを込めてプレゼントされるのもおすすめです。

アクアオーラは癒しのエネルギーを秘めながら、弱くなっている部分には強いエネルギーを与えてくれます。全てのエネルギーを活性化させ心と魂を強く成長させてくれる効果から、周りの環境や人からの影響を受けやすい方にとってふさわしい天然石としての人気もあります。

ご自身のためにお部屋に飾ったり身につけることで、邪気を取りのぞくことが出来ます。また、1月、7月の誕生石として、大切な方へのプレゼントとしても喜ばれている天然石です。

%E3%82%A2%E3%82%AF%E3%82%A2%E3%82%AA%E3%83%BC%E3%83%A9%E3%83%96%E3%83%AC%E3%82%B9%E3%83%AC%E3%83%83%E3%83%88 1

アクアオーラ【パワーストーン・天然石完全ガイド】まとめ

アクアオーラの意味や効果だけではなく、今回は石が持つその歴史や起源についても触れご紹介致しました。これから購入を検討している方、すでに購入しもっとパワーストーンとしてのアクアオーラを詳しく知りたい方はぜひ浄化方法、お手入れ方法などもご覧ください。

返事を書く

Please enter your comment!
Please enter your name here